誕生日

理由のない優しさなんてないよ、と言われて私の誕生日気分は終わった。私にも、理由のない優しさを毎日毎日くれるひとがいた、それなのに、私にはそのときそれがどれだけ尊いものか分からなかった。バカだったな。お母さん、あの人、2人にはいつだって私に優しくする理由なんてなかった。一緒にいても私は傷つけるだけで、どうしようもなくて。それなのに、どうして優しくしたの。手を繋いでくれたのも叱ってくれたのも、なんのためだった?どうして泣いたの?私は優しさで返さないのに、傷つくだけなのに。ずっと一緖にいられないって分かってたくせに。分からない。私には一生分からない。それが愛だっていうのなら私は怖い。そんなどうしようもないものが愛???まじ気持ち悪いな